APPLETREES EVERYDAY SHIRT & ALL OVER THE WORLD at COOP E-ma

今年の秋冬の立ち上がりがスタートしてから1週間。

厳しい暑さは続きますが入荷の続く毎日で、遠いようで気がつけばやってくる秋冬に向けて、気持ちはとても高ぶっています。

つい先日からBANANATIMEのコレクションも並び(一部サイズ欠けもしていますが、まだまだご覧頂けますので是非お試し下さい!)、店内はますますボリュームアップしています。

そこで嬉しいお知らせです。

昨日のLOFTMAN COOP KYOTO店のブログでご紹介があったように、この立ち上がりの流れと共にAPPLETREESのシャツが届きました。

店頭に並び始めてからもうすぐ1年。

発売をする前に、実際にシャツを見ながらChiefBuyerの中西からAPPLETREESの説明を受けた時に、まず「デザイナーの経歴がLEVI’S」ということを聞いて思わず目を丸くしてしまいました。

なんというか、「あのLEVI’S出身なんだなぁ〜」と。

「LEVI’Sのプロダクトの製作に携わったりしながら、ヴィンテージやトラディショナルなブランドをはじめ沢山の洋服を見て触れてきた人が作るシャツ、、、」

そんな風に思いながらシャツを目の前にしてドキドキしたのを覚えています。

 

活動の拠点となるのは故郷である北欧のスウェーデン・ストックホルム。

最高級のエジプト綿を使ったポプリン素材をもとに、縫製箇所によって縫い方を微妙に変えるという高度なテクニックを駆使しながら、ストレスを感じさせない立体的なパターンによって構築されたAPPLETREESのシャツの仕上がりはとても”優雅”で”品”があります。

それは煌びやかなものではなく、嫌味を感じさせません。

そんな”エレガンス”な雰囲気と、あくまで主観ですが北欧らしいクールさに加えて、着込んでいった先の”経年変化”も楽しめるシャツです。

”エレガンス”と”経年変化”、、、

簡単に言っていますが、中々並ばない両者じゃないかなと思います。

着用しているAPPLETREESのシャツ
着込んで、洗い込むことでとても良い雰囲気が出てきました

僕は実際に見ていないんですが、ChiefBuyerの中西が海外で見た数百回キラーウォッシュテストをしたサンプルはそれはもう素晴らしい”経年変化”をしていたそうで、、、

性別も、年齢も、そして国境も越える。

そんなAPPLETREESのシャツはこれからも愛用していきたい!と素直に思えるシャツの1つです。

APPLETREES
EVERYDAY SHIRT
price:43,000yen+tax

ちなみに、今回の展開ですがEVERYDAY SHIRTとALL OVER THE WORLDの2型になります。

EVERYDAY SHIRTはWHITEとMIDNIGHT BLUE、

APPLETREES
ALL OVER THE WORLD
price:58,000yen+tax

そして、AL OVER THE WORLDはEVERYDAY SHIRTと同様、MIDNIGHT BLUEと初めて店頭に並ぶGREEN。

先ほどもお伝えした通り、とてもお気に入りなシャツだけに少し鼻息荒くなってしまうかもしれませんが、着用をしていて気づいたことやスタイリングなどなど、、、

涼しい店内で是非お話しをさせて下さい。

 

《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP E-ma
tel:06-6341-7038
mail:coop-ema@loftman.co.jp
担当:岡本

 

E-MA, PICK UP ITEM

BANANATIME Just arrived at COOP E-ma

楽しみにしていたBANANATIMEのコレクションが先程店頭に入荷してきました。 そもそも思い返すとシルクという素材は、ネクタイやスカーフなど首もとを彩るもので…

2017.07.25Detail>>