MIZUNO1906 /伝統と革新

1906年から続くMIZUNO。

2016年からは、これまで培ってきたスポーツ分野におけるアスリートを支えた独自の技術を、現代のファッション、ライフスタイルに提案するMIZUNO 1906がスタート。

今回イーマでは初の取り扱いとなり、こちらをピックアップしています。

MIZUNO 1906
WAVE GV
color:BLK
price:18,000yen+tax

もちろん現在もあるデザインですが、スポーツをしていた方なら誰しもが少し懐かしくも思うこの RUNBIRDロゴ。

個人的にも学生時代は良く穿いていたので、久々に見るような気がします。

そんなことはさておき注目すべきはこのソールです。

横の動きに対する剛性と縦の圧力に対する柔性を兼ね備えた波形ソール”MIZUNO WAVE”の進化系と言われる”INFINITY WAVE”を採用しています。

ご覧頂いているとおり、ミッドソール部分のスポンジ材を削ぎ落とした革新的なデザインが特徴で、クッション性、安定性がさらに向上したものです。

アッパーに組み合わせたのは1987年に生まれたランニングシューズAIR GENOVAのクラシックなデザインもの。

過去と現在のデザインをうまくミックスしたデザインだからこそ合わせるアイテムも様々ではないでしょうか。

※通販や商品に関するお問い合わせは、下記《お問い合わせ》までご連絡下さい。

《お問い合わせ》

LOFTMAN COOP E-ma

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-ma 2F

tel:06-6341-7038

mail:coop-ema@loftman.co.jp

担当:岡本