つくりの良いカバン

LOFTMAN COOP KYOTOではハイテク素材を使ったものから、1世紀以上製法を変えず作り続けているようなブランドまで、
数多くのカバン類を取り揃えておりますが、
今回はクラシックなカバンを何点かご紹介します。

coop-2017-0110-6

hobo(ARAITENT series)
HOLD
¥34,500+tax

老舗登山用具メーカー〈アライテント〉に別注を依頼し、2006年にスタートしたこちらのARAITENT Series。軽量でありながらも強度と防水性に優れたセルスパンナイロンを使用し、アライテントの熟練した職人により、ハンドメイドならではの温もりと愛情が感じとれる、hoboによる都会的なデザインとアライテントの技術が融合したスペシャルなアイテム。

coop-2017-0110-1

そんなアウトドアの要素が詰まったhoboのバッグですが、合わせるならストリートなニュアンスの組み合わせが相性が良さそう。
M-65やアノラックジャケットと合わせたいところ。

coop-2017-0110-5

KLETTERWERKS
Flip
¥27,000+tax

フリップアップ式リッドとトップポケットのユニークなコンビネーション、パッド付きコンピュータースリーブを搭載した日常使用を考えられたアメリカ製オールラウンドデイパックです。
ササフラスのように作りのしっかりとした服と、アメリカの質実剛健なモノづくりを体現したクレッターワークスのバッグを合わせなんかどうでしょう。

coop-2017-0110-3

使い易さも勿論ですが、ハードに使い回せるタフさはバッグ選びの最重要項目です。

coop-2017-0110-4

SEILMARSCHALL
CANOE PACK
¥43,000+tax

1896年にドイツで設立されたSEIL MARSCHALは設立以来家族経営を続け、現在は4大目となります。サイル マーシャルの理念は「規模を変えず、モダンなセンスは取り入れながら、上質なものを作り続け、大量生産は行なわない。」というもの。

coop-2017-0110-2

クラシックなスタイルに嵌る鞄、特にリュックタイプは案外少なく、背中だけが浮いてしまいがち。
高密度に打ち込まれたコットンキャンバスに重厚感あるレザーそんな方々の背中にはサイルマーシャルをオススメしたいです。
確かな耐久性、エイジングなど使っていくごとに物の良さを実感していただけるはずです。

雰囲気と実用性を兼ね備えた作りの良いカバン違うモデルも揃っていますので是非ご覧になってみて下さい。

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 渡邉