“COOP KYOTO 2F BLOG” kolor – EXCLUSIVE

kolorの発売の時に少しだけ触れさせて頂きましたが、kolorに特別に制作を依頼したパンツが本日入荷致しました。
取り扱いが始まってファーストシーズンにも関わらず、今回の依頼を快く引き受けてくださったkolorのチームの方々には本当に感謝感謝です。

さて、kolorといえばやはりワイドシルエットの「Puckering Pants」です。

ヴィンテージのウェアにも無ければ、今をときめくどのブランドにも無いシルエットのバランスが出来上がったのは、記憶を辿っても少なくとも10年は前…今見て古くも新しくも無いように思うオリジナリティを湛えたデザインには只々“素晴らしい”の一言です。

そんな「Puckering Pants」のパターンを使って、今回はコットンツイルの素材で製作して頂きました。

kolor/BEACON
Puckering Pants / Exclusive
¥35,000+tax

元々kolorのPuckering Pantsは男のワードローブの「定番品」と言ってしまって問題ないと考えているのですが、デッドストックのミリタリーチノやそれをそのままコピーしたようなパンツには出せないムードがあるところに非常に惹かれています。
程よくヘリテージな強いムードや地に足のついた落ち着きは持ちながら、Standardと呼ばれるアイテムに合わせた時にはスタイル全体を絶妙に軽く仕上げてくれる為です。

今シーズンのコレクションでは、そんなフォルムやムードを持ちながら、Nylon/Polyesterという昔には無かった素材でPuckering Pantsを作り、より軽く、まるで高機能なスポーツウェアやアウトドアウェアのようなクリーンさのあるバランスに見事に仕上げていて、店頭では唯一無二の魅力を振りまいてくれています。

それとは別に、より「Basic」に寄ったムードで合わせるkolorのPuckering Pantsもワードローブには欲しいところだったので、今回の生地の載せ替えをしたPuckering Pantsの製作を依頼する事になりました。

天然素材特有のアタリやシワが入る様などの経年変化を楽しみながら、デッドストックやヴィンテージのチノパンには無いバランス“落ち着いた品の良さもありながら、絶妙にライトなバランス”をお楽しみ下さい。

“ARTISAN”と呼びたくなるような、職人の技術や伝統が根付いた洋服やTraditionalとして世の中に知れ渡ったアイテムにkolorのPuckering Pantsを合わせたスタイルで、このFWシーズンは過ごしてみては如何でしょうか。

ぜひ毎日のように穿き倒して下さい。

(TEXT 仁井谷)

 

 

&nbsp《お問い合わせ》
LOFTMAN COOP
tel:tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当:仁井谷