“COOP KYOTO 2F BLOG” Make Relax Mood

開放的な夏のムードに合わせるように、スタイルで出したいムードも涼やかでライト。閉鎖感の無い開放的なムードを出したくなってきました。
リラックスした感じというのは普通ならショーツやワイドパンツを思い浮かべる所ですが、スウェットやジャージとも違うレギンスの様なタイトフィットのイージーパンツに注目してみました。

COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN
Cotton Border Easy Pants
¥27,000+tax

男のパンツの種類というと軍パン、ジーパン、チノパン、スラックス…etcと中々に限られてきます。
そんな中、COMME des GARCONS JUNYA WATNABE MANのコレクションで登場していたのが、レギンスのようなイージーパンツです。
あまりレイヤードし過ぎると、重いムードのそして何より涼しくない夏にとってはナンセンスなスタイルが出来上がってしまいますが、どうしても抑揚が付けにくくなります。
そんな時にこのイージーパンツのタイトさはとても良いアクセントになります。
ともすればユニセックスのような柔らかく遊んだデザインのパンツを思い切りシルエットの抑揚をつけて穿いていると、軽やかで、涼やか、見た目にも機能的にも開放的でリラックスしたスタイルが出来上がります。

男物では中々見かけないフォルムのパンツを穿いて、圧倒的なスペックの生地をたっぷり使ったロングシャツで上下のボリュームの差をつける。
両極端な性質のアイテム同士って、意外と相性が良かったりするのでミックスするのは面白いです。

 

APPLETREES
AOTW
¥58,000+tax

APPLETREESのロングシャツは本当に素晴らしい出来です。
一見コーディネートし難いかと思わせておいて、パンツのシルエットを選ばないフォルムと、少し変わっているように見えて着まわしの効くデザインのバランスは絶妙な上。手抜きなく洗練された素材とテクニックは確かな贅沢を味わせてくれます。
名前の通り「All Over The World」、世界中どこに着ていってもマッチする素晴らしいシャツです。
風にたなびくAPPLETREESのシャツから、スーパータイトなイージーパンツが覗く様は、抜群にコントラストが出て、見る人をドキドキさせてくれます。

 

QUILP by Tricker’s
BROWN ZUG GRAIN PLAIN DERBY SHOES
¥97,000+tax

もちろんサンダルやスニーカーでよりリラックスしたムードに寄せても良いのですが、せっかくタイトなすそ幅のパンツを穿いたのなら、足元にも思い切り抑揚をつけてシルエットを出したいところです。
極端なコントラストというのはとても印象に残ります。
QUILP by Tricker’sのシューズは、あっさりとして見えるのに、まるでワークブーツのようなボリュームが出るシューズです。軽く、涼やかに、遊び心タップリに合わせるスタイルの足元にはこれ以上にハマるシューズもそうそうありません。
Made in U.K.という背景もまた、コントラストの効いたスタイルにはよく合います。

 

QUILP × LOCK&Co.
Rollable Panama Hat
¥78,000+tax

QUILPがLock&Co.に作らせたPanama Hatのモデルは、もともとドレスシーンというより、労働者の監督をしていた人たちが好んだRollableのモデルです。
そのためドレスシーンだけでなく、カジュアルの、しかもリラックスしたムードのスタイリングにこそ合わせたいハットです。
堅実なLOCK&Co.に、QUILPが持つ柔和なムードが加わったハットは、コーディネートを華やかに彩り見る人を楽しませます。

 

Drake’s
Pocket Chief
Dot / ¥9,000+tax
Paisley / 9,200+tax

リラックスした夏のスタイル。夏のリゾートでの余暇を思わせるようなスタイルにする時、少しプリミティブさを意識して首元のレイヤードを少し大袈裟にすると良いムードが出ます。
Drake’sのポケットチーフはどの縁も丁寧に手祭りで仕上げてあるので、ポケットにインしてもかさばらず、工夫すれば首に巻いて華やかな首元に仕上げる事が出来ます。

 

JILL PLATNER
slices convertible stacker
¥97,500+tax

MARIA RUDMAN
Sami Bracelet
¥78,000+tax

シルクの質感が加わるだけで、どんなスタイルも格段に華やかになりますが、プリミティブな強さのエッセンスを出すなら、そこからさらにネックレスを加えると良いです。
JILL PLATNERのトップが大きく、また紐の長さが長いタイプのネックレスには力強さと緻密さが同士に宿った素晴らしいバランスを保っています。
JILL PLATNERとDrakes。どちらも民族的なアイテムではありませんが、レイヤリングする事でプリミティブなムードは出すことが出来るので色々な組み合わせで試したいところです。
そしてブレスレットに昔ながらの技法と素材でとても美しいデザインのジュエリーを作り続けているMARIA RUDMANのSamiスタイルのブレスレットを選べばより一層説得力が出るのでオススメです。

 

頭の中をシャッフルして、柔軟に色々なアイテムを着こなしたいものです。

(TEXT 仁井谷)

 

 

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 仁井谷