無骨に / Paraboot

当店1FでParabootを取り扱いさせて頂いてから何年か経ちますが、ここまで汎用性の高いレザーシューズはなかなか思い付きません。
海外の物ではpatagoniaを筆頭にアメリカ物を中心としたセレクトをしていますが、直球のアメカジスタイルという感じではなくどこか崩れていてリラックス感のあるデイリーなスタイルを提案させて頂いております。

“崩し”という解釈には色んなパターンがあります。例えばマウンテンパーカーを着ているけどスラックスのようなパンツを穿くとか、ボタンダウンシャツに海パンを合わせるなど街着だからこそできる斬新な組み合わせに魅力を感じています。
そして機能性も大切です。防水、速乾性が良い、動きやすい、ポケットが便利など様々ありますが、そんな高機能で私生活の手助けになるような物を身に付ける事が”リラックス感”に繋がるのだと思っています。

そんな当店が提案させて頂きたいスタイルにはParabootはとてもしっくりきます。ヨーロッパのレザーシューズと聞けばドレッシーなイメージが強いですが、元々はアウトドア用だったりとかスポーツ用だったりする物が多いようです。Parabootはチロリアンシューズやマウンテンブーツなど無骨なモデルが沢山あります。その雰囲気からアメリカ物との相性も良いですし、レザーシューズ特有の緊張感がカジュアルスタイルの”崩し”になってくれます。ノルヴェイジャン製法や自社製のラバーソールによる安心感は高く「ガンガン履いても良い」と思わせてくれ、男の日常生活にはとてもありがたい作りで”リラックス感”へと繋がります。

Paraboot
CHAMBORD
MARRON-GRINGO TG
¥65,000 +Tax

Paraboot
CHEVERNY
MARRON-GRINGO TG
¥64,000 +Tax

Paraboot
AVIGNON
MARRON-GRINGO TG
¥65,000 +Tax

Paraboot
WILLIAM
MARRON-GRINGO TG
¥68,000 +Tax

Paraboot
ARLES
MARRON-GRINGO TG
¥60,000 +Tax

今回入荷したのはGRINGOというヌバッグレザーのシリーズで、オイルがたっぷり染み込んだマットな表情のレザーです。どこかアンティーク調の色味でムラ感もとても良い感じです。本国フランスではParabootの中で一番ベーシックなレザーのようです。光沢が綺麗なリスレザーより無骨な雰囲気で、男らしさのあるワークスタイルやアウトドアスタイルには取り入れやすいかと思います。新品の状態でもどこか昔から長く履いているような良い意味小慣れた雰囲気を感じ取れます。

ジーパンや軍パンにこのMARRONの相性がとても良く、春夏のスタイルに合わせても重たいイメージになり過ぎないので時期的にも丁度良いかと思います。モデルによってそれぞれのキャラはありますが、GRINGOのParabootは男らしさを引き立ててくれるような気がします。定番のCHAMBORDはもちろん日本では珍しいギリーシューズ型も取り揃えましたので、レザーシューズをお選びの際にご覧頂ければ幸いです。

 

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 山野

COOP KYOTO, BLOG 1F

Dressed Outdoor / Paraboot

Parabootのモデルとサイズが着々と揃い初めています。 今回はローファータイプのREIMSと、いわゆるチロリアンシューズタイプのMICHAELです。 Fra…

2017.03.13Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

サイズが揃いました / Paraboot

アウトドアブーツのような屈強さや雨風に強く非常に履きやすい機能性を持ちながら、街履きのレザーシューズのベーシックでコーディネートのし易いディテールを併せ持つPa…

2016.09.16Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

Paraboot / より力強く

先シーズンよりParabootは1Fで取り扱いしております。 1Fの靴といえばNIKEやadidasといったスニーカーのイメージをもたれている方が多いと思います…

2016.03.21Detail>>