自然体 / POST O’ALLS

POST O’ALLSより春から初夏に活躍しそうなカバーオールが届きました。
定番的にリリースされているEngineers’Jacket。今シーズンはライトオンスのデニム生地を使用したモデルです。定番といっても時期により微妙にパターンやディテールが違っていたりするのが醍醐味。同じ形を持っていてもまた欲しくなってしまいます。

POST O’ALLS
Engineers’Jacket-XXR
¥48,000 +Tax

見た目はオーセンティックなワークウエアでも、生地のセレクトや縫製や丁寧なパイピング処理などヴィンテージの物には見られないその時代時代のワークウエアを作り続けるPOST O’ALLS。決してこってりなワークスタイルにならない自然体でいられるワークウエア。まさに男心をくすぐられる物作り。きっと「ずっと着ていられるんだろうな」とか「気が付けばこれを着てしまう」なんて事を自然と呟いてしまいます。安心して着ていられる服といったところでしょうか。

今の時期にはあまりレイヤリングせず軽さを感じ取れるリラックスしたスタイルで着たいものです。
ガーゼのような生地感のCOMOLIのシャンブレ―シャツの上からフワっと着る。ライトオンスのデニムなので重たい雰囲気にはならず涼しく着て頂けます。


ユーロワークを今シーズンのテーマとして物作りしているCLAMPのリネン生地のパンツと合わせると軽快なワークスタイルを作り上げれます。無理のない着こなしでトレンドに左右されない自然体なスタイルが日々の快適に繋がるのかと思います。

ショーツを穿く時期になっても、シャツ感覚でTシャツの上からサラっと着て腕まくりして着るぐらいが良さそうです。

 

《お問い合わせ》
LOFTMANCOOP 京都
tel:075-212-5352
mail:coop@loftman.co.jp
担当 : 仁井谷

COOP KYOTO, BLOG 1F, STAFF, STYLING

Living Comfortably / POST O’ALLS

ラクに、そして快適に過ごすと、同じ一日でもちょっと得した気分になります。 街から浮かず、でも人とは少し違いながらComfortablyに生きられるスタイルという…

2017.03.28Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F, STAFF, STYLING

中間着の可能性 / POST O’ALLS

ついつい一番上に服を着ることや、一番上に着る前提でジャケットというのは考えがちですが、意外にも、というかスタイルを作る上で当然欠かせない大事な要素の一つが”中間…

2017.02.06Detail>>
COOP KYOTO, BLOG 1F

POST O’ALLS 2017SS立ち上がり

昨日までは格段と寒波の影響で京都でも雪が積もったりと冬の厳しさと日々格闘しながらの日々を送っておりますが、 COOP KYOTOでは2017年の春夏物が引き続き…

2017.01.17Detail>>