メガネ女子

 

昔はよく、メガネに憧れたものです。

 

何かを観る時、さり気なくメガネを取り出し

スマートに掛ける男子に

胸キュン ポイントーーーーーーー!! (死語ですね。)

なんて、思ってました。

 

ところが、もう何年も前から

私自身が、メガネが必要になってしまったのです。

視力低下……。

それに伴い、メガネ男子より

断然、メガネ女子が気になって仕方なくなった次第。

 

 

tujiblog1

どうすれば、こんな丸フレーム可愛くかけられるのか…

それは、この人だからってこと

100も承知。

 

 

tujiblog2

細フレームを、敢えて

おだんごヘアーとフリースに合わせてしまう。

そして、このポージング。 ズルカワイ過ぎ注意報。

永遠の可愛さ保持 YUKI チャン。

 

 

tujiblog3

メガネ女子=フェロモン

良くありがちな発想ですが、まさにそんなスタイル。

いつ何時も、やらしさよりカッコ良さの方が

私は感じてしまう女性。

 

 

tujiblog4

理系女子には必須アイテムなメガネ。

やはり、前髪+細いスクエア型。

そこにカラーを差したりなんて… 高等遊民も恋に落ちちゃう訳です。

(月9ネタ。)

 

 

tujiblog5

ため息物メガネ。

メガネというか、全てを自分のものにしちゃうパワーとセンス。

とにかく、とにかく、大ファンなものでして。

(メガネ関係ない)

 

輪郭、眉毛、鼻筋、髪型

メガネには付きまとうワード。

でも、自分の顔に掛けれる唯一のアイテム。

選ぶ楽しさはひと際。

 

あ、何ということでしょう。

ちょうど今、LOFTMAN B.D店で

オリバーピープルズのトランクショーが開催されています。

 

あ、またまた何という偶然。

8月6日から8日まで、LOFTMANCOOP梅田店で

SOLAKZADE のトランクショーが…!

 

この機会にメガネ女子、チャレンジいかがでしょうか。

もちろん私も、本気探しにレッツゴーです。

 

 

 

BUYER TSUJI, text

10年目のLady’s

なんのタイミングで、なぜ撮ったのかも覚えてない1枚。 LOFTMAN 京都、梅田レディース始まりの1枚。 スタッフルームのパソコンの横。 ひっそりと貼ってありま…

2016.07.02Detail>>
EVENT

OLIVER PEOPLES FAIR “Beyond Eye”

かねてからアイウェア界を賑わせているオリバーピープルズ。 一般人からモデル、ファッション関係者たちの相棒として活躍するその眼鏡の可能性は未だ、とどまることを知ら…

2016.07.19Detail>>