本当は誰にも教えたくないもの / さっさと…

今月の中旬からまたしばらく海外出張に出るのですが、たまには洋服とは全く関係の無い雑談を少し…

今回の出張は久々にFirenzeから入ることにした。

nakanishi-2016-0609-1

Firenzeに行くのは久しぶりなので、少し復習をしようと深夜に海外とのメールのやり取りをする傍ら、横目に映画の「Hannibal」を見ていた。

「あぁ、そういえばこんな感じだったなぁ」と思いながら見ていたが、映画も終盤に差し掛かるに連れて、「Hannibal」を初めて見た当時にはLecter博士の残虐な一面に目を奪われるばかりだったのが、学生から社会人になっている今は色々と考えるところもあってか、久しぶりに見た「Hannibal」が何故だか深く心に残った。

ぼ〜っとエンドロールを眺めていると個人的に大好きな俳優の一人である「Gary Oldman」の名前が出てきた…

「いや、読み間違えたかな?」と思い巻き戻して再確認……
やはり間違いなくGary Oldmanの名前があった。

「確かに……Gary Oldmanだ……でも、どの役だ?」
役名を確認して照らし…

「マジか!」

思わずの一言だった。

「本当にすげぇ役者さんだわ〜」とまた好きになってしまった。
「Leon」のNorman Stansfield役はとてもキレていたし、「Hurry Potter」でのSirius Black役はもちろんの事、個人的には「裏切りのサーカス」でのGeorge Smiley役は渋さ全開で大好きである。

 

※ネタバレになるので、これから見ようと思っている方はお気をつけ下さい

「Sid And Nancy」なんかも良いよなぁ…
「Anthony Hopkinsも渋いよなぁ…」

なんて思いを馳せている内に、Firenzeの復習のはずが、何故か心はイギリスに行ってしまっていた。(もちろん今回もFirenzeの後にイギリスにも行く)
「あ〜あ、ほっこり『冷静と情熱の間』でも借りればよかったなぁ」なんて思ってしまったが、とりあえずFirenzeに着いたら気分だけ“阿形順生”でPonte Santa TrnitaからPonte Vecchioを眺めながらランニングをしようと思う。

nakanishi-2016-0609-2

BUYER NAKANISHI, 出張

本当は誰にも教えたくないもの / Northampton編

気温もぐんぐんと上がり出し「そろそろ夏かぁ」と思い始めると、海外での展示会の日程がバシバシ決まっていきます。 つい最近海外から戻ってきたつもりだったのに、慌てて…

2016.05.20Detail>>