時代を超える名品

いよいよ日中は30度を超える日も出てきて、もう暑い夏が目の前まできてますね。
ただ、夜になると肌寒く着るものの温度調整が難しい季節でもあります。

 

こんな季節にかなり役立つカットソーを前回に引き続き「気になるもの」としてご紹介!

最近、雑誌でもよく目にする「フレンチ」、フレンチスタイルといえば真っ先に思いつくのはやはりボーダーのカットソー!
細ボーダーから太ボーダーとバリエーションは様々ですが、代表的なブランドにセントジェームス、オーシバル、ルミノア、最近個人的に気になっているフィールズ・ダルボー、アニエス・bも再注目されてきてます。

 

そんないろいろあるブランドのなかでも、「ロフトマンといえば」といっても過言ではないほど昔から展開しております「セントジェームス」のちょっと変わったモデルをご紹介!

 

フレンチボーダーの黄金比率 2/1のボーダーとは明らかに異なるこのランダムボーダーはどことなくポップさと、上品さを合わせ持ち、オーセンティックな雰囲気なのにトレンド感もあり、人と違ったボーダーをお探しの方には絶対にオススメの大人ボーダーです。

このセントジェームスはひさしぶりに衝撃を受け、購入までに1分もかかりませんでした。笑

 

(即買いポイント)

・基本中の基本ですが、MADE IN FRANCE。
・通常のセントジェームスのウエッソンやナバルよりネックが詰まっている。
(あまりネック幅が空いてるものが苦手なので…)
・程よく気の抜けたランダムなボーダー、しかもボディーと袖のボーダーの入り方が違う。
・ウエッソンやナバルよりも柔らかくニットのような肌触りで夏場でも着用可能な素材。
・袖感と丈感が絶妙。
・これはあとから分かった事ですが、今回限りの生産で廃盤になるそうです。
(理由は、通常のボーダーピッチとは違うため、手間とコスト、時間もかかりオリジナルの生産工程
のスケジュールが大きく狂うため本国のセントジェームスが生産を終了したそうです)

その他にもあげればキリがありませんが、とにかくいいですよ!

 

kimura-2014-0521-1

 

【L/CAPRICE-Neige×Marine】
https://eq.loftman.co.jp//products/detail.php?product_id=707

【R/CAPRICE-Marine×Neige】
https://eq.loftman.co.jp//products/detail.php?product_id=708

 

年齢や性別に関係なく長く着れて廃らない、チャンピオンのスエットやリーバイスの5ポケットと同じ様に愛され続けているセントジェームスのBORDER SHIRTS。

 

kimura-2014-0521-2

 

こういった時代のファッションとは一線を画したのもが再認識されその時のトレンドになるってすばらしいですよね。

 

「いいものは時代を超えてもいい!」それはファストファッションでは味わえない!

 

少し着なくなる時期もくるかもしれませんが、また何年かすれば着たくなる。
昔、買った物がビンテージになっていく、自分が重ねた歳月と同じ様に歴史を重ねる。

 

なんだかロマンチックですが…。

そういう視点で洋服を選んでみるのも楽しいかもしれませんね!

BUYER KIMURA, きになるもの

きむらのきになるもの

どんどん更新スピードが鈍ってきておりますが、なんとか閉鎖されない程度にマイペースで申し訳ありませんが宜しくお願い致します。   GWも終盤に差し掛かり…

2014.05.03Detail>>
BUYER KIMURA, BUYER SELECT ITEM

オススメしたいBUYER SELECT ITEM

LOFTMANのECサイトLOFTMAN EQにBUYER SELECT ITEMというコンテンツがございます。   私がこの春、個人的にも気になって…

2014.03.28Detail>>
BUYER KIMURA, きになるもの

名品

そろそろ春服を着たいところですが、まだまだ先の様に感じるほど寒い日が続いてますね。 ブログ更新もひと月に2回ほどのペースになってきており、読んで頂いてる方にはご…

2014.02.18Detail>>