BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

1 / 61 2 3 4 5 6

Lee / リー

184

Leeジーンズは、1889年ヘンリー・ディビット・リー氏がカンザス州で創業したH.D.Lee COMPANYの製品で、1911年に製造を始めたオーバーオール・ジーンズ・ジャケットと共にその品質の良さと着やすさは、世界3大ジーンズブランドの中でも一番と言われており、Lee Ridersジーンズ・Lee Ridersジャケット・ホワイトサテンLeeジーンズなどは世界各市場においてもその知名度は高い。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Nike / ナイキ

178

Nike/ナイキは、アメリカ合衆国オレゴン州に本社を置くスポーツ用品メーカーです。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Dansko / ダンスコ

176

Dansko/ダンスコは1990年にアメリカ・ペンシルバニア州で生まれたブランドです。 創設者のMandy CabotとPeter Kjellerupは馬の調教師でした。Peterの故郷であるデンマークに馬を買いに行った時にその町の小さな靴屋でシンプルなデザインのクロッグスを見つけたのがきっかけでした。履き心地の良いそのクロッグスは馬の納屋でもどこに行くのにも快適でお気に入りの一足になりました。2人はデンマークに行っては友人たちに靴を持ち帰り、愛車のステーションワゴンに靴を乗せ、馬の品評会で売り始めました。 アメリカで販売してみようと20年間、改良に取り組み、Dansko(デンマークの靴)という名前を取り、Dansko,LLC.を設立することになりました。 日常ではもちろん、レストランや医療系で働く方々の靴として機能性とデザイン性の両方に優れた、履きやすく足や腰への負担を取り除いた靴です。 今ではアメリカをはじめ、日本、カナダ、オーストラリア、イタリア、台湾、イスラエルでたくさんの方々に愛されています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

GRAMICCI / グラミチ

174

GRAMICCI/グラミチは、1970年代、アメリカで「ストーンマスター」と呼ばれ、ヨセミテロッククライミングをリードしてきた一人のロッククライマー、マイク・グラハム氏が立ち上げたブランドです。 グラミチの製品染めかつ着晒し感のある製品、グラミチパンツとグラミチショーツは伝説的なものとなり、それらには独特の機能性、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手で簡単に調節できる「Webbingベルト」が装備されています。 これらグラミチを代表するパンツは、クライミングパンツの代名詞的存在として、たちまち全米に広がり、日本でも受け入れられています。 さらにグラミチはアウトドアへの情熱を表現した個性的キャラクター「ランニングマン」がブランドのアイコンとなり、クライマーのみならず、ファッション感度の高い若年層の間に支持を得ています。 グラミチのアイデンティティを守りながら、よりファッションへの幅を広げ、進化し続けています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

PUMA / プーマ

170

65年以上にわたり、PUMA/プーマは世界最速のアスリート達のために、スピーディーな製品開発を行ってきました。 プーマは、サッカー、ランニング、トレーニング、ゴルフ、モータースポーツなどの分野において、アスリート達のパフォーマンスやスポーツからのインスピレーションを受けたライフスタイル製品を提供しています。 プーマは、サッカー界の世界的に著名な代表チームやクラブチーム、数多くのスター選手をサポートしています。 ファースやモビアムなど革新的な新製品で有名なプーマランニングのコレクションは、世界最速のスプリンターであるウサイン・ボルトがイメージキャラクターを務めています。 また、スポーツ界に革新的で色あせないデザイン性をもたらすために、アレクサンダー・マックィーンやミヤラ・ヤスヒロなど世界的に著名なデザインブランドとの心踊るコラボレーションも行っています。 プーマはこれまで、スポート・ライト・スタイルや女性用のウェッジスニーカー、バレーフラットのほか、スウェードやエルレイ、ローマ、グライド、モストロ、スピードキャット、バスケット、ディスクブレイズ、GVスペシャル、そしてトリノミックスなど名高いスニーカー・スタイルを作り上げてきています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

Reebok Classic / リーボック クラシック

169

1900年、イングランドの中部の小都市ボルトンにて1900年創業のJ.W.フォスター社。陸上競技用のスニーカーを開発していた同社は、その後社名をReebok/リーボックに変更。徐々に総合スポーツシューズメーカーとして知られるようになりました。 1982年に10年で薄手の衣料用天然皮革であるガーメントレザーを使用したエアロビクスシューズ「フリースタイル」が全米で大ヒット。エアロビクス愛好家だけでなくオフィスワーカーの通勤用シューズとしても人気になり、リーボックがアメリカ市場で躍進することに大きく貢献しました。 その後も「クラシックレザー」「ザ・ポンプ」などの名作を輩出し、1994年に「インスタポンプフューリー」が登場。アスリートのみならず、ストリートシーンにおいても大ブレイクすることになりました。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

FRANK LEDER / フランクリーダー

163

「FRANK LEDER/フランクリーダー」は1974年ドイツ生まれのデザイナー、フランクリーダーが手がけるウェアブランド。 セントマーチンズでファッションを学び、コレクションの製作にとどまらず、雑誌のスタイリストとしてのキャリアも積んでいます。 1999年自身の名を冠する「FRANK LEDER/フランクリーダー」のコレクションをロンドンで発表。 職人の国であるドイツの中でもとても希少な伝統的な手法でモノ作りを続ける工場を自ら探し出し、生地の製作を依頼。ヴィンテージのとても貴重な素材や原料、パーツを見つけ出して自分自身も納得出来るコレクションを展開。 洋服が出来上がった時が完成ではなく、着ていくことで初めて完成するというように、着込んでいくことで、生地の風合いが増し、体に馴染んでこそフランクリーダーの洋服の本当の良さを体感する事が出来ます。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

THE NORTH FACE / ザノースフェイス

152

1968年にサンフランシスコで産声をあげたTHE NORTH FACE/ザノースフェイスは、当初小さなメーカーでしたが、まもなく発売したスリーピングバッグにより高い信頼を獲得するようになります。 高品質なだけでなく、最低何度の気温まで快適に使用できるかという「最低温度企画表示」を明記したことが反響を呼びました。折しも、ベトナム戦争が泥沼化していた時代。物質文明中心の社会や既存価値に対するカウンターカルチャーが隆盛をきわめつつありました。鋭敏な感覚をもった若者たちは街を出て、自然へと回帰していきます。そんな彼らのエネルギーと、常識にとらわれないTHE NORTH FACEのスタイルが共鳴し、やがたバックパッキングブームが巻き起こります。 1970年代初頭には、20世紀のレオナルド・ダヴィンチと称されるバックミンスター・フラーとの鮮烈な出会いがありました。そして、そして彼の提唱するジオデジック(大円上の2点間の最短距離からなる総三角形化)とテンセグリティ理論(真の構造は連続した張力が不連続な圧縮力を統合する相互作用からなる)に基づいた世界初のドーム型テントを開発しました。このテントは1976年、イギリス・カナダ合同隊によるパタゴニア遠征で伝説を残しています。 40年の間、私たちはスリーピングバッグやウェア、テント、バッグなどの製品作りを通して、アウトドアの限界点を高めてきました。「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」フラーが唱えたデザインサイエンスの理念は、幾人かの経営者に受け継がれ、今もブランドの根底に息づいています。 次の世代に正しい自然との関わり方、人との関わり方、ものを大事にする気持ちを伝えていくこと。それがTHE NORTH FACEのミッションです。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

BACH / バッハ

146

1979年アイルランドにてBACH/バッハの原型となる会社を設立し、スイスを中心に展開。 アルプス登山や世界の山々などアウトドアフィールドにて得た経験をもとに、個性的で使い勝手のよいバックをデザイン。 採用する素材や、製品のグラム単位の軽量化への挑戦、現状に満足せず常に進化を続けています。 2000年に入り、ヨーロッパにて唯一に生産拠点を持つアウトドアメーカーに成長しましたが、アイルランドの物価、人件費の上昇にともないアジアに生産拠点を移行。 世界に販売路線を拡大させると共にBACH/バッハのバッグの認知度を高めてきました。 現在でもクラフトマンシップを忘れず、すべてのトライアルサンプルはアイルランドのキルケニーにてプランニング、制作されています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

AURALEE / オーラリー

142

2015年春夏より、「自分たちが本当に良いと思う素材を追求する」をコンセプトにスタート。 素材づくりからがデザインだと考え、日本屈指の生産背景まで作る込んだ生地を開発。 出来上がった素材の個性を最大限に活かし、細部に至るまでクオリティにこだわったコレクションを展開しています。 高い質感で、気取らずに着ることができ、オーセンティックかつ、洗練された洋服を提案します。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ
1 / 61 2 3 4 5 6