BRANDLOFTMAN取り扱いのブランド紹介

Yellow Rat / イエローラット

127

Yellow Rat/イエローラットは50年代、60年代のカリフォルニアサーフカルチャーからインスピレーションを得たウェア作りをしています。 当時の若者達(サーファー、ホットロッダー、ビートニクス)たちのカジュアルウェアを現代の生産背景、Made in USAで再現。 ステレオタイプのファションとは一線を画したこだわりのユーザーに届けています。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ

YOUNG&OLSEN The DRYGOODS STORE / ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズ ストア

125

過去に「FilMelange」や「SUN/kakke」のデザイナーとして活躍してきた尾崎雄飛氏。独自の感性で美しい服を発表したきた彼が新しく手がける「YOUNG&OLSEN The DRYGOODS STORE」。 Mr.Young(ヤング)とMs.Olsen(オルセン)というアメリカ人とフランス人の若い男女が切り盛りする小さな架空のショップという新しい切り口のブランドです。 世界のどこかにあるこのショップに、YoungとOlsenふたりの視点で選ばれたアイテムたちが見栄えよく並べています。 お客さんがやってきて、何かを選んで買っていったり、ふたりと話をして「また来るね。」と出ていきます。 ふたりは毎日のやり取りの中で、お店のお客さんに合う物、欲しいものはなにかを考えます。 みつかる物は仕入れ、みつかならい物は、思い切って知恵を絞って作ります。 作るのがむずかしい物は、近所の手先が器用な友だちに作ってもらったりもします。 新しい物ができると、それが好きそうなお客さんに知らせ、見せてもらいます。 気に入ったら買ってくれるけれど、気に入ってくれないこともあるでしょう。 そんな時はまたふたりで知恵を絞って、買いやすくて、長く愛用できる、確かによい物を作ろうと、また手を動かしはじめるのです。 ヴィンテージが好きなふたりが集めたユニセックスなウェアや雑貨、小物まで、ありそうでない心くすぐるアイテムたちが揃います。

[取り扱い店舗]
  • 1981
  • COOP KYOTO
  • COOP UEMDA
  • B.D.
  • Ohana
  • COOP E-MA
  • Ohana E-MA
  • EQ