WAREHOUSE Lot 2001 DENIM JACKET (No.3) [デニム愛]

唐突ではございますが、デニムを育てるのって大変ですよね。

先日より、私もデニムを一本育てている真っ最中の一人です。

デニムを履いたまま湯船に浸かったりと、四苦八苦しているのですが、中々上手くいかないものです。

その上かなり長い時間が必要ですし・・・

特にビジネスマンの方々には、中々その時間が取れなかったりもします。

まぁだからこそ加工デニムというものが登場しているわけなのですが。

ということもあり、今日はそんな状況を打開すべく、ご紹介に入りたいと思います。

1981-2017-0105-7-7

1981-2017-0105-7-6

1981-2017-0105-7-8

1981-2017-0105-7-2

1981-2017-0105-7-9

WAREHOUSE
Lot 2001 DENIM JACKET
col:one
size:36/38/40
¥28,500+tax

1995年の創業以来20周年を迎えたWAREHOUSE。

そして2016年より 新たなラインがプラスされることになりました。

従来のモデルに様々な加工を施しused仕様となっている、このNo.3シリーズ。

今回ご紹介のモデルはWAREHOUSEの中でも定番とされているLot 2001XX 1stTYPEと同様です。

しかし加工といえど、只では終わらないのがWAREHOUSE。

1981-2017-0105-7-4

例えばボタン一つにおいても絶妙な錆感を施し、ヴィンテージならではの風合いを再現しております。

加工デニムによくある、ボタンが浮いてしまう点を見事に克服してくれています!

1981-2017-0105-7-5

1st仕様なのでこちらのバックシンチはもちろん装着されております。

1981-2017-0105-7-3

当然ながら1stならではの、この片ポケもしっかりと完備。

 

色を落とそうと奮闘されている方々ならご存知かとは思いますが、普段使っていても中々色落ちはしないものです。

だからこそ、強制的に色を変化させる加工デニムには少し無理矢理な加工があったりもします。

その点が、デニムは良い一着にたどり着くのが難しいといわれる所以ですね・・・

しかし、執拗なまでのこだわりを見せるWAREHOUSEだからこそ、信頼感があるのも事実。

普段お仕事で中々色落ちが進まない方々へお勧めです!!

是非、傑作とされる一着をご覧下さい。

 

それではまた店頭で・・・

2014fuku-logo-1981

《詳細や通販のお問い合わせはこちら》
LOFTMAN1981
TEL:075-254-5678
MAIL:1981@loftman.co.jp
担当:小嶋